下拓

 下拓プロフィール
90年代、HIPHOPシーン内外での良質なパーティーをリアルタイムで体感する貴重な経験を経て、2002年には関西最大級のHIPHOPパーティー「OSAKA SAFARI」をDJ GEORGEと共にプロデュース、 同パーティーは2011年現在、関西圏を越えて「TOKYO SAFARI」として不定期開催中、都内でも好評を得るなど、名実共に全国区の知名度を誇るBIG PARTYへと育て上げ、2011年には全国ツアーを成功させる。そして大阪HIPHOPシーンの聖地クラブ「AZURE」の土曜日のメインDJを10年つとめるなど、関西有数のTOP DJとして活躍する。
そして2007年からは活動の拠点を東京へと移し、2008、2009、2013年には「SPRING GROOVE」にも出演し、さらにUSENでMICHAEL JACKSON MIXを担当するなど、クラブ・シーンを超えたフィールドへ活動範囲を広げる。
2010年からは、プロデューサーとしても活動をはじめ、TARO SOUL、KEN THE 390、COMA-CHI、SKY-HI(AAA)、SWAY、MAY J、日之内エミ、宏実、BOXER KID、PETERMANなどに楽曲提供し、横浜アリーナで開催された「BEAT CONNECTION 2010」のタイアップ・ソング『Heart Beat / TARO SOUL & KEN THE 390 feat.May J.』の楽曲をもプロデュースしている。
2013年にはこれまでの活動で培ったセンス、人脈を活かし、「下拓」名義で第一弾にSHINGO★西成、DABO、BESを迎えた『DON`T FORGET』、第二弾にKIRA、CHEHONとの『LIFE GOES ON』、第三弾には、GAZZILA、JAGGLA、HIDADDY、遊戯、ISSEI 、ARMSTRONGを迎えた『Kansaiiii 下拓Remix』、第四弾では、KIRA、KOPERU、APOLLOを迎えた『HEY!!!!』をリリースさせ、どの楽曲もインディーズながらiTunesのジャンル別チャートで必ず上位にランクインさせる。
そして2014年10月22日にメジャー第1弾配信シングル『ロック・ザ・パーティー feat. SWAY, Staxx T(CREAM), APOLLO, 寿君, KIRA』をリリースし、iTunes HIP HOPチャート、レゲエザイオン・チャート共に1位を獲得!「DJ」のNEXT LEVEL無限の可能性を感じさせる数少ないアーティストの一人として、大注目を集める逸材である。


 

ブッキングはこちら

ブッキングをご希望の方は、お問い合わせフォームより、ブッキング希望と明記の上、ご連絡ください。

OFFICIAL NETWORK



ONLINESHOP